2012年08月24日

小坂支配人のおしるこ

先週18日からスターとした「フェスティバルFUKUSHIMA! in 歌舞伎町」もいよいよ今週末までとなりました。
そして明日は会期中のクライマックスともいえる「おしるこカフェ」開催です。
「おしるこカフェ」はコミュニティアート・ふなばし理事長下山さんが仮設住宅のみなさんはお正月をどう過ごされているのだろうと思い、今年1月、仙台市最大の仮設住宅であるあすと長町応急仮設住宅の集会所でおしるこをふるまったのがはじまりで、それ以後、毎月下山さんは千葉の自宅で小豆を煮て仙台に通っています。
その「おしるこカフェ」を歌舞伎町でも開きたいと「ホテル白川郷」さんに相談したところ、小坂支配人自らがおしるこをつくってくださるということになりました。
朝10時から夕方5時まで、おしるこがある限りホテル白川郷ロビーで無料でお召し上がりいただけます。また、午後2時からは上映会が、3時からはトークもあります。いずれも参加無料です。どうぞおこしください。

kosaka001.JPG
小坂さん撮影によるロビーの様子。
posted by kabukicho2020 at 16:51| Comment(0) | フェスティバルFUKUSHIMA! in 歌舞伎町 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。