2012年08月26日

フェスティバルFUKUSHIMA! in 歌舞伎町

スクリーン表01.jpg

フェスティバルFUKUSHIMA! 世界同時多発イベント
「フェスティバルFUKUSHIMA! in 歌舞伎町」

会期: 2012.08.18 Sat 〜8.26 Sun
会場:ホテル白川郷 ロビー(東京都新宿区歌舞伎町2-29-11)
入場・参加無料
問合せ:NPO法人コミュニティアート・ふなばし 090-9101-1974 

◆展示「震災後のコミュニティ」
 期間中毎日10:00〜19:00
 ホテル白川郷ロビーにインスタレーション「福島の窓」と
 各地で取材した震災後のコミュニティについてのドキュメントを展示

◆オープニングイベント「フェスティバルFUKUSHIMA! in 新宿センター街」
 8/18(土)19:00〜翌5:00 ※別会場となります。ご注意ください。詳細はページ下をご覧下さい。

◆会期中イベント「おしるこカフェin歌舞伎町」8/25(土)
 10:00〜17:00 おしるこふるまい
           ホテル白川郷支配人小坂和香氏のおしるこ白玉をお召し上がり下さい
 14:00〜15:00 上映会「震災後のコミュニティ」
           門脇篤による今回の展示に至る映像
           相馬高校放送局の資料映像(渡部義弘氏による解説付き)
 15:00〜17:00 おしるこトーク「震災後のコミュニティについて」
           モデレーター:下山浩一氏(コミュニティアート・ふなばし理事長)
           ゲスト:渡部義弘氏(相馬高校放送局顧問)
               小坂和香氏(ホテル白川郷支配人)
               門脇篤(現代アーティスト) ほか
           ※詳細はページ下をご覧下さい。

世界の歌舞伎町にありながら「地方」を感じさせる宿「ホテル白川郷」のロビーに、コミュニティの過去・現在・未来を考える場を出現させます。
コミュニティをテーマに活動をつづける仙台在住の現代アーティスト・門脇篤による展示「震災後のコミュニティ」は、福島、宮城、歌舞伎町で活動する中で見えてきたこれからのコミュニティを考える上でのいくつかの事例をルポ形式で報告するもの。また、福島と会場である白川郷をテーマにしたインスレーションも制作されます。
8月25日(土)に行われる「おしるこカフェin歌舞伎町」では、仙台市最大の仮設住宅である「あすと長町仮設住宅」でこの1月から毎月行われている「おしるこカフェ」を歌舞伎町で体験できるほか、相馬高校放送局顧問として各地で福島の現状を伝える渡部義弘氏をゲストに震災後のコミュニティについて考えていきます。
歌舞伎町からFUKUSHIMAへ! FUKUSHIMAから歌舞伎町へ! コミュニティの連鎖は途切れない!



【オープニングイベントのご案内】 終了しました
急遽メイン会場である歌舞伎町二丁目の「ホテル白川郷」の他に、新宿センター街にある「HANA」にてオープニングイベントが開催されることになりました!ぜひ「ホテル白川郷」会場と合わせてご来場下さい。

「フェスティバルFUKUSHIMA! in 歌舞伎町」オープニングイベント
「フェスティバルFUKUSHIMA! in 新宿センター街」

2012年8月18日(土)19:00〜翌5:00
東北在住の現代アーティスト門脇篤による震災とコミュニティをテーマとした映像の上映
会場:HANA(だいたいこのへんです)
※会場は雰囲気のあるカウンターのみのお店です。IMG_7097.JPG


【緊急告知】
おしるこトーク特別ゲストに相馬高校放送局顧問・渡部義弘氏

福島の高校生の生の声を伝えるものとして各地で上演・上映が行われている相馬高校放送局「今伝えたいこと(仮)」の顧問・渡部義弘氏を特別ゲストにお招きし、震災後のコミュニティについて考えていきます。
8/25(土)15:00〜17:00(14時からの上映会内で資料映像を上映します)
参加無料。入退場自由です。 どうぞおこしください。

▼関連記事
J-one http://www.j-one21.jp/article/968.html



posted by kabukicho2020 at 23:23| Comment(0) | フェスティバルFUKUSHIMA! in 歌舞伎町 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。